カテゴリー別アーカイブ: 受贈

受贈図書・雑誌2016.5.26

この間以下の図書・雑誌・論文抜刷などをご恵贈いただきました。ありがとうございました。

『千葉いまむかし』No29 2016.3.31 千葉市教育委員会
 発行元の千葉市教育委員会より

『和泉市史紀要第23集 第四回地域史惣寄合報告集 地域の全体史と現代』 2016.3 和泉市教育委員会
 発行元の和泉市教育委員会より

白川部達夫「大坂干鰯問屋近江屋市兵衛の経営(三)」『東洋大学文学部紀要』第69輯史学科篇第41号抜刷 2016.2
白川部達夫「一九世紀前半の肥料商と地域市場」『東洋学研究』第53号抜刷 2016.3
 執筆者の白川部達夫さんより

部落問題研究所編『身分的周縁と部落問題の地域史的研究』部落問題研究所 2016.3.30 
 編者・執筆者の町田哲・塚田孝・森下徹各氏より

受贈図書2016.4.28

編者のおふたかたから、下記の図書をご恵贈いただきました。

後藤雅知・吉田伸之編『古文書でよむ千葉市の今むかし 近世編』(崙書房、2016年4月)

私の近世史研究の原点がまさに千葉市域の近世史料との出会いであり、それがこのようなかたちでまとめられたことに感慨もひとしおです。ありがとうございました。

『語りによる越後小国の昔ばなし』ほか

著者である馬場(橋谷)英子先生から、『語りによる越後小国の昔ばなし』(知泉書館、2016年3月)をご恵贈いただきました。ありがとうございました。スキャン 2016-01-12 19.40

本書は新潟大学人文学部研究叢書の第13冊目として出版されたものです。地域に伝承された文化の貴重な資料であることはいうまでもなく、著者のご指導の下、大学の教育活動の一環として行われた採話の記録ということでも、価値のあるものではないでしょうか。皆様にも是非手にとっていただければと思います。

なお本日は、下記の書籍をそれぞれご恵贈いただきました。心より感謝申し上げます。

『新潟大学考古学研究室調査研究報告』15(新潟大学考古学研究室編、新潟大学人文学部発行、2015年3月)
 群馬県前橋市笂井八日市遺跡発掘調査報告
 新潟県新潟市牡丹山諏訪神社古墳発掘調査報告

『新潟大学考古学研究室調査研究報告』16(新潟大学考古学研究室編、新潟大学人文学部発行、2016年3月)
 新潟県南魚沼市飯綱山27号墳出土ガラス玉の化学分析
 栃木県宇都宮市権現山遺跡第4次発掘調査報告
 新潟県新潟市牡丹山諏訪神社古墳第2次発掘調査報告
(以上は新潟大学人文学部考古学研究室より)

『六日町史 資料編第1巻 先史・古代・中世』(南魚沼市教育委員会刊、2016年3月)
(以上は南魚沼市郷土史編さん室より)

受贈図書2014.1~3

2014年1月より3月にかけて、著者・編者の方々より下記図書をご恵贈いただきました。大変にありがとうございました。

奥村弘編『歴史文化を大災害から守る ―地域歴史資料学の構築』2014.1.25 東京大学出版会
(共著者のお一人である矢田俊文さんから)

広末雅士編『越境者の世界史 ―奴隷・移住者・混血者』2013.12.27 春風社
(共著者のお一人である高橋秀樹さんから)

栗原隆編『感性学 触れ合う心・感じる身体』2014.3.31 東北大学出版会
(編者の栗原隆さんから)

ジョバンニ・フィリッポ・デ・マリニ『〈復刊〉トンキン王国の新奇な話』〈環東アジア研究叢書4〉2014.2.28 新潟大学人文社会・教育科学系附置環東アジア研究センター
(編集・解説執筆者の蓮田隆志さんから)

城戸淳『理性の深淵 カント超越論的弁証論の研究』(新潟大学人文学部研究叢書10)2014.3.20 知泉書館
(著者の城戸淳さんから)

また、人文学部周辺で発行された下記雑誌も受贈。このうちWORDSNOWは、表現プロジェクト演習という授業に参加した学生たちが作成した文芸同人誌です。

『WORDSNOW』第5号

『比較宗教思想研究 死生観・例根幹から見た比較研究』第14輯

受贈図書2013.8.2

竹田和夫さんから下記図書をご恵贈いただきました。ありがとうございました。

竹田和夫編『歴史のなかの金・銀・銅 鉱山文化の所産』2013年7月刊、勉誠出版

内容目次
竹田和夫「はじめに」
Ⅰ 金・銀・銅をめぐる文化交流史
 八重樫忠郎「武士を育んだ奥州の金」
 飯沼賢司「鉛を食らう「銀の島」―日本の大航海時代の真相」
 岸本美緒「銀のゆくえ―近世の広域的銀流通と中国」
 八百啓介「江戸時代の出島オランダ商館における小判輸出」
 島田竜登「海域アジアにおける日本銅とオランダ東インド会社」
 竹田和夫「佐渡の鉱山知とネットワーク形成―揚水と和算・振矩術」

Ⅱ 日本の鉱山と地域社会―生産・信仰・暮らし
 池田善文「長登銅山と古代社会」
 仲野義文「石見銀山の文化とその基層」
 萩原三雄「中近世の金山と社会・文化」
 原田洋一郎「鉱山とその周辺における地域変容」
 渡部浩二「鉱山絵巻から見る佐渡金銀山」
 齋藤昭「草倉銅山鉱夫の労働態様について」
 鈴木秋彦「鮑食禁忌伝承の変容―鉱物資源生産から俵物生産への転換のなかで」

Ⅲ 日本・アジア・ヨーロッパの鉱山文化―技術・環境・民俗
 黒野弘靖「佐渡の鉱山文化―建築と町並み」
 上田信「中国雲南の鉱山文化―銅都・東川への旅」
 竹田和夫「中世ヨーロッパの鉱山経営・技術革新・宗教」

受贈図書2013.7.10

新発田藩研究会の席上、長岡市立中央図書館文書資料室の田中洋史さんより、下記書籍をご恵贈いただきました。

長岡市立中央図書館文書資料室編『長岡市公会堂 文化の殿堂がみた昭和の長岡(長岡市史双書No.52)』(長岡市立中央図書館文書資料室、2013年3月)

また別の日になりますが、著者のおひとりである新潟大学橋本博文さんから、下記書籍をご恵贈いただきました。

佐渡市・新潟県教育委員会編『佐渡金銀山絵巻 ―絵巻が語る鉱山史―』(同成社、2013年3月)

大変にありがとうございました。

受贈図書等2013.6.19

九州産業大学の福田千鶴さんより、下記ご著書等をご恵贈いただきました。大変にありがとうございました。

福田千鶴『徳川秀忠 江が支えた二代目将軍』新人物往来社、2011年2月

福田千鶴(研究代表者)『日本近世武家社会における奥向構造に関する基礎的研究』(平成21年度~23年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書)2013年3月