みなとまち新潟の社会史

また1年放置してしまいました。まことに申し訳ない限りです。

今回は去る3月に私も執筆に加わって刊行した書籍の紹介をさせていただきます。

みなとまち新潟の社会史表紙

この書籍は、新潟都市圏大学連合(新潟市周辺の公立・私立大学の連合)と新潟大学とが共同で企画したもので、大学での地域学修の教材になりうるものというコンセプトで編集されたものです。このうち私は第2講「日本海域の流通と新潟湊」、第3講「近世新潟湊の人びとと文化」、およびコラム「下条船にみる川舟の世界」、コラム「新潟明和騒動と義民顕彰」を執筆させていただきました。私の執筆部分はともかく、古代から現代までのみなとまち新潟を見通す魅力ある一冊に仕上がっていると思います。是非ご覧いただきご意見等いただけましたら幸いです。

なお大変にお恥ずかしい次第ですが、私の執筆部分のうちの明和騒動のコラムに下記の誤記があります。

 p66 左段 1行目 誤 1767(明和5)年  正 1768(明和5)年
 
同 右段 12行目 誤 1769825日  正 1770825

和暦で元原稿を書いていて、西暦メインに直したときにうっかりミスをしたまま、校正時にも見落としていたものです。本当にお恥ずかしい限りです。