『佐渡・越後文化交流史研究』ほか

私のおります新潟大学人文学部界隈で、歴史学に関し以下のような雑誌が刊行されましたので紹介いたします。

『佐渡・越後文化交流史研究』第14号 新潟大学現代社会文化研究科・新潟大学人文学部プロジェクト「佐渡・越後の文化交流史研究」発行 2014.3
 池田哲夫「資料紹介『漁村採集手帳』」
 鈴木孝庸「『久知軍記』翻刻」

『資料学研究』第11号 現代社会文化研究科プロジェクト「大域的文化システムの再構成に関する資料学的研究」発行 2014.3.15
論文
 關尾史郎「トゥルファン出土墓誌の本貫記載をめぐって―「本貫の記憶と記録」拾遺―」
 矢田俊文「1703年元禄地震における相模国足柄郡・駿河国東郡御厨・伊豆国東岸地域の被害数」
 高橋秀樹「ヘクトルとアイアスの一騎打ちをめぐって~『イリアス』第Ⅶ書に見る強制(強請)行為~」
研究ノート
 蓮田隆志「ミエン集落磨崖碑と成立期のベトナム後期黎朝」

『人文科学研究』第134輯 新潟大学人文学部発行 2014.3.31
(以下は歴史関係論文のみ摘記)
 橋本博文・小林隆幸・奥田尚「新潟県内初発見の円筒埴輪―新潟市東区牡丹山諏訪神社採集の埴輪片をめぐって―」

『環日本海研究年報』第21号 新潟大学現代社会文化研究科環日本海研究室発行 2014.3
論文
 芳井研一「大陸打通作戰の意義」
 麓慎一「報効艦隊の創設について―北千島から日本海へ―」
 高慶元「日本の産業集積に関する一考察―関西の産業集積を中心に―」
研究ノート
 關尾史郎「集安所在、高句麗壁画墓の基礎的整理―『洞溝古墳群 1997年調査測絵報告』に関するメモ-」
 内田宏美「中国漢代紀年銘漆器出土一覧」
 李香丹「韓国の環境法制度の歴史的展開と問題点―環境政策基本法を中心に―」
 横田数弘「船員輩出地としての新潟県―戦後各年の国勢調査報告による特徴点の把握―」