2013.11.3新潟史学会大会案内

下記の通り新潟史学会大会・総会が開催されます

第63回研究大会・総会
日 時 2013年11月3日(日) 13:00から
会 場 新潟大学五十嵐キャンパス・総合教育研究棟1階大会議室(新潟市西区五十嵐2の町8050)参加費 1総会資料代 会員300円,非会員500円
    2懇親会 3,000円程度(但し,飲酒されない会員・学生会員は1,000円)
日 程
12:30      受付開始
13:00ー13:10   開会の挨拶
13:10ー13:40   研究報告1 伊藤 聖登氏 (新潟大学大学院生)
               古代国家のエミシ支配
13:40ー14:10   研究報告2 園田 清人氏 (新潟大学大学院生)
               水利組合設置問題から見る地域社会
14:10ー14:40   研究報告3 阿部 奈津美氏 (新潟大学大学院生)
               盆のタナオガミ習俗にみる地域の共同性
14:40ー14:50  休憩

14:50ー15:20  総会
 2012年度事業報告・決算報告・監査報告,役員の改選,2013年度事業案・予算案,その他
15:20ー15:30  休憩

15:30ー16:30  記念講演 荻 美津夫氏 (新潟大学人文学部教授)
     七世紀における唐楽伝来の可能性を考える

16:30~17:30  記念講演 松本 彰氏 (新潟大学人文学部教授)
     戦没者記念の比較史ードイツ、アメリカ、 ロシア、日本: 1813ー2013,そして2014 ー

17:30ー17:40  閉会の挨拶・事務連絡
18:00―20:00  懇親会

問い合わせ先:
新潟史学会事務局 中林隆之・阿部昭典
   TEL FAX 025(262)6444・6830
Mail:nakabayashi■human.niigata-u.ac.jp
Mail:abe.aki■human.niigta-u.ac.jp
(SPAM対策のため@を■にしています)